2015年 6月 の投稿一覧

コーヒーでも香りながら女性向け副業しよう

“女のリラックスタイムは必須です。なぜならば精神的にリラックスできていなければ表情は曇り、肌の色ツヤも良くない状態になってしまうからです。コンディションは男女ともに重要ですが、とりわけ女性はもともと男性より体力がないため、いかにリラックスしてコンディションをしっかりとした状態で保っていけるかが重要なのかもしれません。

女性向け副業は本業以外にも仕事をするということで、さらに女性として重要なコンディションを保ちにくくなります。その代わりと言ってはなんですが、女性向け副業をする分だけ収入は多くなります。お金は生活していくのにもはや欠かせないものであるといえるのですが、そのお金が増やせるために女性向け副業をする人が増えてきています。しかしながら、前述したように女性はコンディションがキーポイントとなります。このコンディションが保てないようでは、長続きすることは到底不可能であるといえるのです。

それではどうやればコンディションを保てるというのでしょうか。これは簡単なことで意外と効果的なことがあるので是非とも実践して頂きたいと思います。それはコーヒーを楽しみながら働くということです。なぜにコーヒーなんだよココアじゃダメなのかいという意見もあるかもしれませんが、コーヒーの香りには気分をリラックスして落ち着かせる効果があります。そのため、コーヒーの香りを楽しみながら仕事に打ち込むことでストレス解消とストレス貯まるが打ち消しあうことが期待できます。

なるほど、早速試してみようと思った方にもう一つお伝えしたいことがあります。コーヒーの香り高いアロマはリラックスタイムのみならず仕事中のストレスを打ち消すためのものであるとは説明しましたが、これは別にココアでも構いません。香り高いココナッツの香りが鼻孔を刺激して気分を蕩けさせるのです。いずれにしてもコーヒーのほうが一般的知名度が高いかもしれないということでコーヒーを挙げさせていただきました。

ストレスが生まれやすい副業する女性にとってストレスは天敵。肌荒れやニキビも生まれますからね。それがコーヒーやココアで軽減されるのですから安いものですね。

女性向け副業は何もいかがわしいものだけじゃない!

先日ある男の人から誘われて、女性向け副業というものに挑戦してみました。女性向け副業と聞くと何かよからぬものでお金を稼ぐ方法を想像する人がとても多いようです。恐らく女性向けという言葉がそうさせていると思うのですが、すぐにいかがわしいことであると決めつける風潮はよろしくないと思っています。今のこの風潮は女性差別を助長していると私は思っています。私が今回引き受けた女性向け副業というものは全くいかがわしいものではありません。一言でいうならば、カットモデルを頼まれたのです。その男の人は女性のカットモデルを探していたようで、髪が長かった私に街で声をかけてくれたようでした。
私は普段会社でOLとして働いております。業務内容はなんてことのない雑務ですが、そろそろ髪を切ろうと思っていたところで丁度いいと思いました。また予想した以上の金額を払ってくれるらしく、ちょっとしたお小遣い稼ぎにも丁度いいと思い引き受けました。
今回タイトルにあります通り、私がいいたいことは女性向け副業は何もカメラの前で肌を晒したり…といったよからぬことばかりではないということを知ってほしいのです。女性向け副業は私が今回引き受けたカットモデルの他にも、女性にしかできない仕事、副業というものはたくさんあると思うのです。
女性向けと記された仕事が全てそういった仕事であると思い込んでしまうのはよくないことだと思うのです。
本来仕事というものは男女関係なくできるものです。肉体仕事等、有利不利の多少の差はあっても、専用の仕事というものはなかなかありません。なので、前述したように思われても仕方ない面があるとは思いますが、私はこのままでは女性の社会進出が危なくなってしまうのではないかと危惧しています。
私が今回この記事をかくことで女性にしかできない仕事は全ていかがわしいものだと思い込んでいる男性が少しでも少なくなることを切に願っています。
みなさんも是非どうか考え方を変えてみてください。

主婦の副業でZ会の添削や試験作成とは

主婦の副業を調べていたら、Z会の添削や試験作成をしている人がいるなんていう記事を見つけました。実はと言うと『副業 おすすめ』って検索したら出てきたんです。「ほお、そんな主婦の副業もあるのかあ」と思い、記事をよくよく読んでみると、東大出の高学歴専業主婦がそういう副業をやっているということでした。私には関係ないな、ということで詳しく読むのをやめたのですが、東大を出ているのに専業主婦?みたいなことが冒頭に書かれていたので、「専業主婦をなめんなよ」なんて思って次第であります。ハイ。
でも、Z会の添削なんて、おそらく高給なんだろうね。主婦の副業としては破格のお給料になるのではないでしょうか。z会って聞いたことがあるだけだからよくわからないんだけど、頭のいい人がやっているんでしょ?やっていると言っても、何をやっているのかさえわかっていないんてすけどね。高学歴の人が何かをやっていることを添削できるのだから、やっぱり東大出よね。
そうそう、東大出と言えば、東出昌大って俳優さんが「徹子の部屋」に出たときに、黒柳徹子さんが、「あなた、東大を出てるの?」みたいなことを聞いていたけど、たしかに東出昌大という名前を見かけると、私も東大のことが頭に浮かんでいたのよね。だから、徹子さんがそう言っていたのを見て、「私も、私も」と大きく頷いてしまったわよ。でもさ、そういうことで言うと、徹子さんは主婦ではないけど、ユニセフのお仕事なんかは副業みたいなものになるのかしらね。本業は女優さんなのか、司会者なのか、タレントなのか、まあそういうのだろうから、副業はユニセフってことかしら。何だか、かっこいいわ。
それにしても、主婦がする副業で、添削や試験作成なんてものまであるとは思わなんだ。やっぱり、高学歴の主婦はおトクちゃんなのかしらね。高学歴の方が、高収入の男性と結婚できるんだろうし、そうなるとまた高学歴の子どもが育つわけだろうし、正の連鎖だわね。私なんて負の連鎖よ。デフレスパイラルだわね。